結婚情報ガイドTop >  離婚と裁判 >  協議離婚

協議離婚


離婚する人口が年々増える中、離婚の種類の中には、協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚とあります。
協議離婚とは
民法第763条では夫婦はその協議で離婚することが出来るとあります。
この制度は世界中で日本が初めて認めらました。
旧ソ連では、子供がいないことを条件に認められていますが、無条件で認められたのは、日本だけです。
夫婦の話し合いで解決できる離婚が理想なのですが、やはり色々な条件を出し合い、
承認できなければ、家庭裁判所の調停にに持ち込んでの解決となります。
話がこじれるほどトラウマになりやすく、どんな形の離婚かで、次の結婚(再婚)へ向けて再出発できるのか決まります。
最近の若い人たちは、調停や裁判に持ち込む煩わしさを避け、無条件で離婚できる協議離婚を選択する人が多いと聞きます。


離婚と裁判

関連エントリー

成田離婚
協議離婚
調停離婚
審判離婚
裁判離婚



結婚について
結婚式の手順と準備
挙式の種類
ブライダルプラン
国際結婚について
結婚生活
離婚について
離婚と裁判
離婚時に必要なお金
再婚について
再婚相手との出会い
さまざまな選択肢
運営者情報