結婚情報ガイドTop >  さまざまな選択肢 >  同姓結婚

同姓結婚

同性結婚とは、男と男、女と女が結婚するこということをいいます。
同性間結婚、同性婚とも言います。
男女間の夫婦のように性的な親密さを(同姓同士で)維持することを指します。
社会的な承認が付与され、法的な保障や保護が行われ、その関係には男女の夫婦と同じような慣習があります。
また、俗にゲイの結婚、同性愛者の結婚と呼ばれることもあります。
この制度の利用者は同性愛者なのが一般的なのです。
現在の日本の法律では、同性結婚は、まだ認められていません。
しかし世界中には、認めている国や地域はいくつかありますし、
認めるかどうか、盛んに議論されている国もあります。
世界的には認められていく方向にあるようである。
また、同性愛者の人口は少なく、離婚した同士でもまた再婚をするといったことを繰り返しています。


同性愛結婚を認めた国


・同性愛者どうしの結婚を認めた国は
ヨーロッパでは、オランダ・ベルギー・スペイン。
アメリカ大陸ではカナダ・アメリカ合衆国・マサチューセッツ州。
アフリカでは南アフリカ。
・パートナーシッブ法がある国
ヨーロッパではデンマーク・ノルウェー・スウェーデン・グリーンランド
・アイスランド・フランス・ドイツ・フィンランド・イギリス・ルクセンブルグ
・イタリア・アンドラ・スロベニア・スイス・チェコ共和国。
アメリカ大陸ではアメリカ合衆国・ハワイ州・バーモント州・カリフォルニア州
・ニュージャージ州・メーン州・コネチカット州・アルゼンチン・ブラジル。
太平洋ではニュージーランド・オーストラリア首都特別地域(ACT)
などです。
日本以外の国は同姓愛結婚にたいして寛容でですが、
また寛容でなければならない程の同性愛人口を持っているようです。
当然、同性愛者同士、離婚、再婚、結婚の事情は男女間の感情と変わりないことでしょう。

さまざまな選択肢

関連エントリー

できちゃった婚
オープンマリッジ
同姓結婚
ムント結婚
非嫡出子
女の勲章
DINKS(ディンクス)



結婚について
結婚式の手順と準備
挙式の種類
ブライダルプラン
国際結婚について
結婚生活
離婚について
離婚と裁判
離婚時に必要なお金
再婚について
再婚相手との出会い
さまざまな選択肢
運営者情報